FC2ブログ

津江漁業協同組合 「奥津江河原新報」 TOP  >  ● 遊漁状況  >  梅野川C&R区間 >  『八月の尺ヤマメ』 大分県・梅野川C&R区間!

『八月の尺ヤマメ』 大分県・梅野川C&R区間!

梅野川-風景-縦-2
● 山岳渓流の趣がある上流部は、木陰が多く涼しいため夏場は特に人気がある



 暑い日が続きますね。 皆さん、体長はお変わりありませんか?

さすがに朝晩は涼しくなってきたとはいえ、ここ奥津江も日中はまだまだ暑いです。

このような状況ですから、管轄内で特にヤマメ釣りのお客様をお見かけするのは、

マズメ時か天気の崩れたときくらいでしょうか。

梅野川C&R区間に限って言えば、平日でも夕立やイヴニング狙いでお客様が入っていますが、

なかなか厳しいようです。 そんななか、釣り場造り委員会の文月(フライ)が調査を兼ねて

先日、リリース区間を釣ってきたとのこと。 

結果からいうと、「ボーズを覚悟した」、というくらい厳しかったそうです。



梅野川-8月-尺ヤマメ-縦

梅野川-8月-尺ヤマメ-横
● 下流で竿を絞り込んだ32cmの綺麗な夏ヤマメ。婚姻色が現れるのも時間の問題



お客様の邪魔にならないよう、午前中、下流を中心に釣ったそうですが、

「魚の気配がない。 汗だくのなか、粘りに粘っての一本だった」、ということです。

そろそろ、追加放流を…と、考えています。

その際は、こちらでお知らせするかもしれません。

しかし、もうお盆ですか…渓流シーズンも残り50日。 早いですね…!




梅野川-風景-縦-3



● 津江漁業協同組合/遊漁規則  ● 梅野川C&R区間のルール&マナー

ブログ用/総合連絡先
● お問い合わせ先総合窓口


スポンサーサイト



[ 2013年08月10日 18:43 ] カテゴリ: 梅野川C&R区間 | TB(-) | CM(-)