FC2ブログ

津江漁業協同組合 「奥津江河原新報」 TOP  >  ● お知らせ >  「駅前の大物」、ついに確保へ!!(追記あり)

「駅前の大物」、ついに確保へ!!(追記あり)

2013-7-10-道の駅前でa
● アユ釣り師の間で密かな話題になっていた「駅前の大物」を釣りあげたのは、兄弟でお越しのお兄様の方



 これまで、数々の囮アユをもぎ取り、再三にわたるルアーの誘惑にも屈しなかった、

「駅前の大物」が、七月十日(水)、ついに確保された!

仕留めたのは佐賀県からお越しの友釣り師。 福岡に住むご兄弟と奥津江に来訪し、

通称?「駅前」と呼ばれる、「道の駅・せせらぎ郷かみつえ」前のポイントで「あの大物」をヒットさせた。

過去の経験から、即座に竿を引き絞る相手は、アユではないと判断。 

それは見事に的中し、巧くいなして網に入れた魚は、なんと尺を優に超える「大ヤマメ」だった。

あまりの見事な魚に、駅前は暫し騒然! 携帯電話のカメラで撮影する野次馬も現れ、

「嬉しいですけど、友釣りに来たらアユを釣らないとね」、というお兄さんを苦笑させた―――。
 



2013-7-10-駅前の大物
● アユを飽食していたオスの大ヤマメ。パーマークがかすむほど擬似銀毛した魚体は、まるで本流魚のよう!



 …いやァ、この日の駅前はこの「ヤマメ」で沸きました! 軽く34cm以上はあったんじゃないかと。

どこからともなくギャラリーが現れて、一時、人だかりがだきたのは本当の話し。 

お二人とも、この度は写真撮影及び掲載の件、ありがとうございました! 

 そうそう、ひょっとして差し上がってきたのかな?と思い、標識魚の印である脂ビレの有無を確認したところ

有りましたので、恐らく新春の放流会の魚だと思いますが、立派になってましたね!

こちらをご覧になっている方で、もし、同じようにアユ釣りをしていてヤマメが釣れたときは、

標識の確認とご連絡をお願いしますね。

 ところでこの記事、カテゴリー的には、アユ釣り・ヤマメ釣り、どちらにすればいいのやら…!

※先の増水は、随分、治まりました。 梅野川に関しては工事の影響で強く濁りが入ることがあります。

追記/後日メールでご連絡をいただいたところ、なんと37cmあったそうです!



● 津江漁業協同組合/遊漁規則

ブログ用/総合連絡先
● お問い合わせ先総合窓口


スポンサーサイト



[ 2013年07月11日 17:03 ] カテゴリ:● お知らせ | TB(-) | CM(-)