FC2ブログ

津江漁業協同組合 「奥津江河原新報」 TOP  >  ● 遊漁状況  >  アユ釣り >  奥津江のアユ釣り解禁!17~21cmが混じるも全体的には渋く(一)

奥津江のアユ釣り解禁!17~21cmが混じるも全体的には渋く(一)

2013-6-29-鮎釣り風景-6a
● 午後、道の駅前にて/「全体的に活性が低い。難しい釣りですね」とのこと



 朝靄が浮かぶ肌寒いなか、今年も奥津江の鮎釣りが解禁しました!

一昨日の増水が心配されましたが、水量もなんとか落ち着き、

夜明けとともに沢山の太公望たちが思い思いのポイントで竿を出していました。

 5~6月の渇水の影響?で鮎の成育が遅いのか、15cm以下の群れる個体も少なくない様子。

それでも瀬に入っている個体は17~21cm程と、通年通りのサイズも釣れており、

なかには30尾ほどの釣果を上げたお客様もいるようです!



2013-6-29-鮎-3a

2013-6-29-鮎-4a

2013-6-29-鮎-1a
● 難しい状況なりに数を伸ばす方や良型を出す方も。 しかし、全体的には渋い釣果だったといえる



 しかし、期待された陽射しも弱く、増水気味で低水温ということもあり、終始、鮎の活性は上がらないまま

全体的な釣果はポツリ、ポツリという渋い結果だったといえるでしょう。

今後、水温上昇と適度な雨により、良い状況になってほしい!!と期待しています。

また、今年は空梅雨との予想もあり、通年より早めの追加放流を実施したいと思っております!

 尚、囮鮎は9月末まで上津江町道の駅(せせらぎ郷かみつえ、8時30分開店)にて、1尾300円で、

遊漁承認証と共に購入出来ます。 また、開店前に囮が必要な方は、下記連絡先までお問合せください!




2013-6-29-鮎釣り風景-1a
● 道の駅前/早朝からずらりと並ぶ鮎師たち



奥津江のアユ解禁!17~21cmが混じるも全体的には渋く(二)へ続きます。



● 津江漁業協同組合/遊漁規則

ブログ用/総合連絡先
● お問い合わせ先総合窓口


スポンサーサイト



[ 2013年06月30日 02:35 ] カテゴリ:アユ釣り | TB(-) | CM(-)