FC2ブログ

津江漁業協同組合 「奥津江河原新報」 TOP  >  ● 遊漁状況  >  梅野川C&R区間 >  梅野川C&R区間、初夏の陽気に良型が躍る!(二)

梅野川C&R区間、初夏の陽気に良型が躍る!(二)

最初の魚を獲った後、直上で竿を熨したライズの主は36cmの大ヤマメ。

4-25-梅野川CR区間-ヤマメ-36cm-縦

4-25-梅野川CR区間-ヤマメ-36cm-横
                                  ● よく肥えたヒレピンのヤマメ(♂)36cmに「文句なし」だとか


肌艶・肥え具合・欠損のない発達した各ヒレ、何れも申し分なく、ロッドを曲げ倒したそうです。

「五月以降、年に何本かは、こんな魚が釣れるから油断ならない!」とのことでした。

総合的な釣果は、36・34・29cmの三本。

「早朝は水温が低すぎたせいか、魚の動く気配すらなかったが、

日当たりの良い場所を探しながら移動。 水温の上昇とともに次第にハッチと散発なライズも」で、

「この日のイヴニングは、かなり良かったんじゃないだろうか?」ということでした。

余程、上手く縄張りを持てたんでしょうね。 初夏らしい肌艶の良い体躯のヤマメです。 

昨年の水害やそれに伴う工事の影響でコンディションの心配していたのですが…杞憂でしょうか?

梅野川、今年も釣れていますね! 連休以降もこの調子で釣れて欲しいところです!


● 津江漁業協同組合/遊漁規則  ● 梅野川C&R区間のルール&マナー

ブログ用/総合連絡先
● お問い合わせ先総合窓口



スポンサーサイト



[ 2013年04月27日 12:20 ] カテゴリ: 梅野川C&R区間 | TB(-) | CM(-)