FC2ブログ

津江漁業協同組合 「奥津江河原新報」 TOP  >  2013年12月

「板画」に刻まれた上津江の名勝、『黄金の滝』のご紹介です!

上津江町/黄金の滝/棟方志功/続西海道棟方板画/紹介-01
● 黄金の滝に終い際のもみじを添えて/黄金色に輝いた滝を撮るには少々時期が遅かったか?




上津江町/黄金の滝/棟方志功/続西海道棟方板画/紹介-02




今回は川原川の上流にある、「黄金の滝」のご紹介です。

上記の説明にもありましたが、青森県が生んだ「世界のムナカタ」が、

普段、我々が何気なく見ていた管轄内の風景を版画に刻んでいたという、そのギャップにあらためて驚いています。

また、棟方先生や関係者の皆様が見た、当時の滝の様子と現在の変化の有無なども興味深いところ。

「秋ともなれば周囲の紅葉が映えて、この滝は黄金色に輝くであろう…」

この文面から察するに、渓畔林をはじめ、滝周辺の自然環境の豊かさがうかがえますね。

記事の撮影時はすでに紅葉の終わりごろだったようですが、険しい山肌などでは、

まだまだ鮮やかな紅葉も見られたとか。

因みに、滝の横を走る道路の際に数台分の駐車スペースと解説パネルがあります。

観光の際は、通り過ぎないよう、注意してくださいね。




上津江町/川原川/秋/紅葉/01


上津江町/川原川/秋/紅葉/02
● 紅葉の上津江/川原川も秋色に染まる




秋の上津江、白草川との合流点周辺。 川原川は奥津江の主要三河川の一つで、

渓相・水量・水質ともに素晴らしい。 写真は新白草高橋からの眺め。 橋を挟んで上段が下流、下段が上流の景色。

この辺りから、黄金の滝まではヤマメ釣りのお客様にも人気の区間ですね。



● 津江漁業協同組合/遊漁規則

ブログ用/総合連絡先
● お問い合わせ先総合窓口

スポンサーサイト



[ 2013年12月05日 13:28 ] カテゴリ:● お知らせ | TB(-) | CM(-)